• HOME
  • ブログ

精華台校 ブログBLOG

4/20(金) 今年初の夏日

こんばんは!精華台校の今井です!

先週のブログでポカポカとした天気が多くなってきたと書きましたが、精華台校のある地域では今日の最高気温が26℃。

ということで調べたところ、この地域では今年初の夏日でした。ご存知かもしれませんが、夏日は最高気温が25℃以上の日です。ちなみに真夏日は最高気温が30℃以上、猛暑日は最高気温が35℃以上の日です。
なんと全国には今日、真夏日になった地域もあるそうで。

今年の夏もかなり暑そうです。
とはいえ、夜は10℃前後まで下がるので、寒暖差で体調を崩さないように注意しましょう。

さて、全く関係のない話をしてしまいましたが、本日の精華台校の様子をお伝えしようと思います。

社会の授業では、毎授業、前回の内容の確認テストを行っています。

中学1年生のテスト風景です。テスト勉強を毎回宿題で出していますが、しっかりと勉強してきてくれています。

 

国語の授業でも漢字テストを行っているようです。学校の漢字ノートに即する内容になっているので、定期テストでも安心です。

もし、漢字を間違えると間違い直しとして、漢字を何回か書かないといけないので、しっかりと勉強して来ています。

間違い直しは、正直生徒達にとっては辛いと思います。が、定期テストでしっかりと解けるようにするために頑張りましょう!

もうすぐゴールデンウィークです。長い休みが続きます。遊ぶのも大いに結構です。

が、ゴールデンウィークが終わると、すぐに定期テストです。今のうちに提出物などを終わらしておきましょう!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

精華台校 今井

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月11日(木) 新学期も早一週間。

こんばんは!精華台校の今井です!

春のぽかぽかとした日が多くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

この時期といえば。

そう、花粉。私も毎年花粉症に苦しめられていて、寝苦しい日々が続いています。

ヒノキ花粉の時期もあと一ヶ月足らず。耐えるしかないですね。

さて、タイトルにもございますように、新学期の授業が先週の木曜日に始まり、早くも1週間が経ちました。

新入生のみなさんや新社会人のみなさんは、そろそろ新しい環境に慣れた頃でしょうか。

精華台教室でも、新しい学年の授業や時間割に徐々に慣れてきたように思います。

今年度から新しく開始した演習の時間では、みんな集中して問題に取り組んでいます。

分からない問題は授業後に先生に納得するまで質問したり、生徒同士で教えあったりしています。

演習時間の様子写真のような感じです。

新学年のスタートダッシュを決まられるように、みなさん一緒に頑張りましょう!

 

ところで、精華台教室では小学校向けに、無学年式のあいキャンコースを夕方の4:15より開講しております。

あいキャンコースでは、算数・国語だけでなく英語の科目も受講していただけます。今年から自治体によっては、先行実施という形で小学校5・6年生に「英語の教科化」、小学校3・4年生の「外国語活動(従来の5・6年生がやっていた「話す」・「聞く」がメインのもの)」が行われる予定です。少なくとも2020年度からは実施予定です。

興味がある方は、是非1度お問合せください。

本日は最後までお読み頂きありがとうございました。

精華台校今井

 

4月3日(火) 春期特別講習会最終日

こんにちは、精華台校の今井です。

はやいもので、3月24日から始まった8日間の春期講習会も最終日を迎えました。

子どもの頃は時が経つのが遅く感じたものですが、年を重ねるごとにとても早く感じます。

そんなことはさておき、講習会中の様子はお伝えできていなかったので、最終日の授業を少しだけご紹介しようと思います。

上の写真は、新中学3年生の国語の授業風景です。

内容は基本的には全学年とも新学年の内容を先取りする授業となっています。今日の国語は文法を学習していました。

皆、どの教科も新しい内容ばかりで「難しい!」「分からん!」と言いながらも、宿題をこなし、やり直しをして帰っていきます。

 

上の写真は、新中学1年生の春期講習会のまとめテストの様子です。

英語、数学ともに良くできていました。中には両方100点の子までいました!すごいですね!

もうすぐ新学年がスタートします。スタートダッシュを決めれるように、春期講習で習った内容をしっかり復習しておきましょう!

本日は最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

精華台校 今井

 

3月25日(日) 卒塾パーティー

こんにちは、精華台校の今井です。

先日、京都府公立高校の中期入試の発表も終わり、今年度も無事高校受験が終了しました。

中学3年生の卒塾パーティーとして、友愛の丘にてバーベキューをしました。

みんな前半は調子よくお肉をおいしそうに頬張っていましたが、後半はお腹がいっぱいになり、焼きそばもあまり手が出ず。。。

そこで、このようにバスケットボールをしたり、サッカーをしたりと遊んでお腹をすかせる作戦に出たようです。(あまり効果はなかったようですが。。)

私たち講師も、いっしょにサッカーをしたり、鬼ごっこをしたりして遊びましたが、生徒達の元気よさには勝てず。。

バテバテで、すぐに動けなくなりましたが、久しぶりにいい運動になりました。

皆で後片付けしたあと、バスで教室まで戻り、教室長の話を聞いた後解散しました。

生徒達は最後まで元気よく、それぞれの家路に着きました。

毎年、卒塾パーティーをする度に、1年が終わったという気持ちになります。

来年も、この日がやってくると思います。そのときには、生徒達全員が希望通りの学校に進学予定であるように我々も精一杯、教え込んでいきます!

精華台校 今井

 

 

3月20日(火) 単元テスト

こんばんは!

精華台校に今井です。

昨日から今日にかけて、小学部・中学部の単元テストを行いました。

中学2年生のテスト風景です。

どの生徒も難しい問題に真剣に取り組んでいます。

分からない問題が出てきても諦めずに「考える」、解けなくても、「考える」ことが勉強には重要です。

現学年での最後のテスト。この結果で、自分の今まで学習した単元の得手・不得手が分かります。

木曜日には解説授業があります。解説を聞いて、自分でやり直す。何で間違えたのか考える。

何度もいいますが、復習が一番大事です。苦手をなくして、新学年になれるように頑張ろう!

 

受験が終わった中学3年生では、もう高校準備講座が始まっています。 この講座では、高校内容の先取りをしています。

ただ、高校では今までみたいに、塾の先取り授業というものはありません。

高校では「予習」 → 「授業」 → 「復習」。

この習慣が身に付けられないと、成績がなかなか上がりません。

高校のスピードにおいていかれないように頑張りましょう!

 

本日は最後までお読み頂きありがとうございました。

精華台校 今井

 

 

3月16日(金) 京都府公立中期選抜合格発表

こんにちは、精華台校の今井です。

先週の水曜日に実施された京都府公立高校中期選抜の合格発表が本日ありました。

毎年この日が近づくにつれ、緊張が高まります。いつまで経っても、なかなか慣れないものですね。

結果は・・・・・・

 

 

見事、全員第1順位で合格!

 

 

 

僕自身、涙が出そうになるくらい嬉しかったです。

これも生徒達が1年間頑張った結果です!本当によく頑張りました!合格おめでとう!

これからも、楽しいこと、つらいこと、たくさんあると思います。でも、高校受験を乗り越えた君達なら大丈夫です。

もし、何か躓いたりすることがあれば、遠慮なく私たちの塾に来てください。きっと力になれるはずです。

本当に合格おめでとう!人生に1度しかない高校生活を全力で楽しんでください!

 

本日は最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 精華台校 今井

 

 

 

 

 

3月7日(水)京都府公立中期選抜入試日!

こんばんは、精華台校の辻本です。

 

今日は京都府公立高校の中期選抜の日でした。

中3生にとっては最後の入試日です。(後期選抜はありますが…)

我々講師陣も最後の応援に駆けつけました!

 

緊張している生徒もいましたが、

解ける問題の答えを書いてくるだけ、普段通りの自分の力を出せれば大丈夫!

ありきたりな言葉ですが、想いをこめて伝えて見送ってきました。

初めて塾に来た日と比べれば、この3年間で皆大きく成長しました。

今日までの頑張りを信じて、いざ勝負の時!

後は結果を待つのみ。

全員合格!!!!!!!!!!

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

精華台校 辻本 貴洋

2月25日(日) 定期テスト対策プレテスト

こんにちは、精華台校の今井です。

京都府公立高校前期入試の合格発表も終わり、競争率が高い中、見事合格した子もいれば、残念な結果となってしまった子もいます。

気を落とさずに、次の中期入試で合格を勝ち取るために、解けるまで徹底的に教えていきます。

目標はもちろん、全員第1志望合格です!

さて、話は変わりますが、先日精華台校では定期テスト前恒例のプレテストを行いました。

こちらがテストの様子です。

朝からテストを受け、夕方まで分からない所を先生に聞きながらやり直す。そして、もう1度自分ひとりで解けるかやってみる。勉強において最も大事ですが、なかなか実践するのは難しいことです。

京都府公立入試では、内申点が1年生の時から入ります。なので1年生にとっては、高校受験で必要な内申点の3分の1が、2年生にとっては3分の2の内申点がこの定期テストで決まってしまいます。

この定期テストの結果が、2年後や1年後の入試に大きく関わってきます。

「テスト前は受験生の気持ちで勉強する!」

これが精華台校での合言葉です。頑張れ、関西生!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

精華台校 今井

2月20日(火)京都府公立中期対策

こんばんは、精華台校の辻本です。

私立高校入試も終わり、結果も出揃いました。ほとんどの生徒が希望コース通りに合格してきてくれましたが、全員第一志望に合格するまでは気を抜かないように!

さて、先週の金曜日と土曜日に京都府公立高校の前期選抜が行われました。例年通り倍率の高い入試となりました。

発表は今週木曜日ですので、結果が出るまでは、中3生は気持ちを切り替えて、中期選抜に向け頑張っていきましょう!

この学年に教えるのもあと数回…と思うと、少し寂しい気持ちにもなりますが、最後の最後まで学力は伸び続ける!と信じて、残りの授業も全力で教え込んでいきます!

目指せ、志望校全員合格!!

本日もお読み頂きありがとうございました。

精華台校 辻本 貴洋